東和不動産サイト

ごあいさつ

当社はトヨタグループの一員として、1953年に設立されました。
『まちに夢と潤いを。お客様第一の視点で、よりよい都市づくりに貢献し、社会から高い信頼を得られる企業を目指します。』を経営理念に、名古屋駅地区を中心に東京・大阪の3つのエリアでビル事業を展開しております。

各ビルとも「安心・安全・防災」を最優先に考え、「環境」、「省資源・省エネルギー」への配慮はもちろんのこと、「お客様第一」の心構えと行動の徹底を全社で推進しております。

皆様方には、今後ともご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

社長メッセージ

1955年に中部地区におけるビル賃貸業の先駆けとも言える「豊田ビル」が名古屋駅地区に竣工し、当社はビル事業への第一歩を踏み出しました。1962年には大阪心斎橋に「大阪豊田ビル」が竣工、1973年には再び名古屋駅地区に「第二豊田ビル」が竣工し、ビル事業の基盤を確立いたしました。近年では、さらに名古屋駅地区での開発を推し進め、2002年に「センチュリー豊田ビル」、2006年に「ミッドランドスクエア」2012年に「名古屋クロスコートタワー」が竣工いたしました。直近では、2014年に「桜通豊田ビル」(近鉄新名古屋ビル)を取得いたしました。2016年6月には、旧第二豊田ビルの再開発事業として「シンフォニー豊田ビル」が竣工し、名古屋駅地区に5棟のビルを所有することとなりました。

当社は、名古屋駅地区の活性化、賑わいに貢献しつつ、名古屋駅前で所有・管理する4棟(ミッドランドスクエア・センチュリー豊田ビル・シンフォニー豊田ビル・名古屋クロスコートタワー)のビル間を、地下の回遊性向上も図りながら線で結び、さらに面に拡げていくことで、東和らしい「夢と潤いのある」街づくりを目指していきたいと考えております。


こうした中、おかげさまで「ミッドランドスクエア」も皆様にご愛顧をいただき、名古屋駅前のランドマークとして定着してまいりました。‘感動と潤いの都市空間’、‘格調と賑いの融合’をコンセプトに、高級ブランドショップ、セレクトショップでのお買物、さまざまなシーンでご利用いただけるレストランで過ごす特別な時間、シネマコンプレックスにおける映画鑑賞もお楽しみください。また、夏季の「アクアライブ」(水族館)や、定期的な「アトリウムコンサート」をはじめとした、年間を通じてのさまざまなイベントを実施し、今後もご来館のお客様へのおもてなしに努めてまいります。

名古屋駅周辺は2015年秋より複数の高層ビルが竣工し、またリニア中央新幹線の工事も始まるなど、さらに大きな変貌を遂げようとしております。現在、「名古屋駅地区街づくり協議会」を通じて、魅力あふれる街「名駅」を創り、育て続ける活動を行っております。地域の皆様と連携し、今後とも、多くの人々が行き交い、賑わい、憩い、ときめく魅力ある街づくりに努力してまいります。



pagetop